ほくろ除去には美容外科クリニックの治療がおすすめです!

頬を触る人

切開法と切除法

ほくろ除去を行なう施術である切開法と切除法は、1度の治療でほくろを綺麗に取り除くことが出来ますよ。また、取り除いたら再発の恐れもないので、安心して施術を受けることが出来るでしょう。

カウンセリング

ほくろと美白成分の関係性

ほくろに美白成分を用いることがありますが、ほくろは肌の深い部分まで浸透しているのでそこまで効果を期待することが出来ません。そのため、クリニックにてほくろ除去をした方が効果的と言えます。なお、施術後では美白成分が活躍するでしょう。

ほくろを除去するためには

鏡を見る女性

ほくろは出来てしまった部分によっては、悩みや大きなコンプレックスになってしまうでしょう。特に顔に目立つほくろが発生してしまったら、メイクなどで隠すことも難しいので憂うつになってしまいます。そこで、ほくろ除去を行ないたいと思っても、顔に施術をするのは不安に感じる人も多くいると思います。まずは、ほくろ除去について確認していきましょう。ほくろの除去を行なうにあたってたまに自分で除去する人がいますが、これは予期せぬトラブルが発生する可能性が高いので、あまりおすすめすることが出来ません。自分で行なって除去に失敗してしまうと、ほくろ以外にも刺激を与えてしまうので注意が必要です。安全にほくろ除去をすると考えたら、美容外科クリニックにて除去をお願いすると良いでしょう。美容外科クリニックで行なうほくろ除去には、数々の施術法があります。それぞれ特徴や違いがあるので、自分に適した方法で除去を行なうのが1番です。

美容外科クリニックで施術することが出来るほくろ除去の中でも、特に人気を集めているのが「医療レーザー治療」になります。以前まではメスを使用したほくろ除去が一般的となっていましたが、医療レーザーが登場してからはレーザーで除去を行なう方法が主流となっていきました。医療レーザー治療では、メスを使用する施術法と異なって、肌にかかる負担も少なく痛みもあまりないので、安心して施術を受けることが出来るでしょう。医療レーザー治療の中にも色々な種類があり、そのうちの1つが炭酸ガスレーザーとなっています。この炭酸ガスレーザーでは、メラニン色素を持っているほくろの細胞を一瞬で蒸発させる働きを持っています。この働きでほくろを的確に除去してくれるでしょう。また、Qスイッチレーザーと呼ばれる治療法もあります。この治療法では、黒い色のみ反応する特徴を持っており、ほくろの色を段々と薄くしていきます。最終的にほくろが無くなり、完璧に除去することが出来ますよ。1度のレーザーで治すことは困難なので、複数回の治療が必要となっています。この医療レーザー治療では、サイズが小さい浅めのほくろや表面が丸く盛り上がっているほくろの除去に向いていると言われています。このように、確実にほくろを治していきたい場合は、美容外科クリニックにて治療を受けることが重要ですよ。

カウンセリング

原因を知って予防する

先天性のほくろは美容外科にてほくろ除去をすることでしか取り除くことが出来ませんが、それ以外は行動次第で変えることが出来ます。ほくろが発生する原因を把握して、しっかりと予防を行なっていきましょう。

鏡を見る女性

ほくろ除去にかかる費用

美容外科クリニックなどでほくろ除去を行なうことが出来ますが、かかる費用について事前に把握しておくことが大事ですよ。ほくろの状態や大きさ、施術法によって費用が変わるので、しっかりと確認しておきましょう。